ふたつ家族の家


ふたつ家族の家(リノベーション)

建設地:東京都目黒区
竣  工:2021年9月
工  法:鉄筋コンクリート造の断熱リノベーション

床面積:160.31㎡(48.49坪)

断熱性能:改修前UA値 2.99W/㎡K ηAC値7.9

     改修後UA値 0.54W/㎡K ηAC値2.2

※断熱性能は自己評価となります。

 

築40年近くの自己所有マンションの断熱リノベーション。

着手前はほぼ無断熱、シングルガラスのアルミサッシであったため、夏暑く冬寒いというのが悩みでした。

 

最大7人で住んでいたペントハウス形式の1住戸を、耐火構造の界壁を新たに設置して2住戸に分割。

内部壁、屋根に新たに硬質ウレタンフォームを現場発泡形式で施工。

さらに既存のアルミサッシ内部に樹脂内窓を設置することで、熱損失量を既存から1/5に減らし、夏涼しく冬暖かく暮らせるように設ました。

 

また、内部も木造家屋を感じるよう、各所に木造の収まりを採用。

中にいるとマンションなの?という不思議な感覚になります。